マンションに投資する強み|信頼できる環境ステーションという会社|不動産見つけるならココ

信頼できる環境ステーションという会社|不動産見つけるならココ

ウーマン

マンションに投資する強み

マンション

大金が必要な時は売却可能

マンション経営最大の特徴は、もし大金が必要になった時は売却して現金を手に入れることができる点です。マンション経営を行っていれば、毎月安定した収入を得ることができます。マンション経営で株やFXのように大儲けすることは簡単ではありませんが、その代わりほぼ確実に利益を得ることができます。具体的には手取り利回り6%は期待できるので、まずまずの数字と言えるでしょう。例えば中古ワンルームマンションを1,000万円で購入しマンション経営に乗り出した場合、毎月5万円の家賃収入が見込めます。月々の嬉しい収入にもなる上、いざと言う時売却もできるマンション経営は数ある投資商品の中でも特に利用価値が高いと言われています。定期預金とは異なり、毎月現金を産んでくれる頼りがいのある資産です。

空き室リスクに備えるには

マンション経営のリスクの1つ、空き室問題に備えるためにも、物件の選び方にご注意下さい。マンション経営のために購入した不動産に借り手がつかなければ、その期間収入が途絶えてしまいます。このリスクを回避するためには、賃貸需要の安定性抜群の東京の物件を狙いましょう。地方在住の個人投資家でも、東京のマンションを購入することは可能です。また、賃貸管理会社と契約する時も、入居者募集に強い会社を選ぶことでも空き部屋リスクを避けやすくなります。株やFXは予想もしていない要因が絡み、いきなり収益が減ることもあります。けれどマンション経営は起こるべき問題がある程度決まっているので、事前に対策を施すことは十分に可能です。